【翌日に疲れを残さない為に!】疲労回復におすすめである「交代浴」



7月に入り気温が高い日も多くなってきましたね。 

特に今日はニュースでも「危険な暑さ」とも紹介されています。


練習や試合が多くある季節柄、疲労がなかなか抜けなくなってきたと感じる方も多いはずです。  

今回は、「練習後に効果的に疲労を抜きたい」人のための、自宅でできる“交代浴”について紹介していきます! 



交代浴とは? 

温かいお湯と冷たいお湯を交互に浴びる入浴方法のことです。


自宅ではシャワーで簡単に行うことができます。  

冷たい水とお湯を交互に浴びることで、毛細血管の拡張と収縮が交互に行われ血管のポンプ作用が活発になり、老廃物などの疲労物質を取り除くことが期待できます!  

また、冷やすと血管が収縮し、温めると血管が拡張するサイクルを利用することで、疲労物質や老廃物をポンプで押し出すように流すことができます。(ポンプアップ効果) 



やり方とポイント 

1.コップ1杯の水を飲む 

 2.シャワーで40~42℃のお湯を1分程かける 

 3.今度は水をシャワーで1分程かける 

 4.2と3を3回程繰り返す  


ポイントとしては、水のシャワーで終わるようにすることです。 

そうすることで体内に温度がとどまり身体の内側から保温されます! 



 このように交代浴は、その日のうちに手軽にアプローチでき、翌日に疲労が残りにくくなります! 


※ちなみに強豪チームになると、部活で氷水入りのポリバケツを用意して冷却と自然温熱を行っているところも多いです。 


 お風呂の際に是非、行ってみて下さい!

パーソナルトレーナープレゼンツ/齋藤勇人のオフィシャルブログ

パーソナルトレーナの齋藤勇人です。 トレーニング・コンディショニング・栄養学などの情報をブログにて紹介しています。 スポーツパフォーマンスを向上させたいアスリートやボディメイク・ダイエットをしたい方など、是非参考にしてみて下さい!